明るい年にしましょう

あけまして おめでとうございます。
本年も「そまびとたちの奮闘記」をどうぞよろしくお願いいたします。
今年は明るい年にしたいですね。

 毎年、特別な雰囲気のないまま年が明けるのですが、今年ほど厳かさの無い正月も珍しいように思います。
 原因は作業工程の遅れと補助金申請の締め切りの関係。何と30日の夕方まで測量をやっていました。しかもポールマンは、暮れから正月の間にある1日だけの貴重な休みを割いてもらって、家内にお願いしました。
 山慣れしていない人には、たとえポールマンと言えども重労働だったようで、翌日は筋肉痛に苦しんでいました。
 31日は、申請書類作りと測量結果の図化を終え、今朝からようやく年賀状にかかっています。

 世間が仕事納めの日に、役所の駐車場などで洗車している人たちの姿を見ると、一度はこんなふうにけじめをつけて、新たな年を迎えたいなとあこがれます。まぁ、それでも、今朝は世間並みにお餅をいただき、家族で新年の挨拶もできましたので、満足しています。
 明日、公民館報のための成人式の取材に出かけるほかは、3日間家にこもって、高さ2メートルくらいになってしまった書類との格闘をします。

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)