またおいで

久しぶりに、小学生と森に入りました。町田市成瀬台小学校5年生の「川上村自然教室」。42人の山仕事は壮観です。

101022machidanaruse2.jpg

 全員でバタバタと木を倒しはじめると大変なことになるので、待ち時間が長くなりそうなときは、おみやげ用の輪切りを作ってもらいます。
 この山は、いずれ自分が作業に入る予定なので、その時の邪魔にならないよう、除伐した木を細かく切るのもお願いしておきました。

101022machidanaruse1.jpg

 

101022machidanaruse3.jpg

 実は彼、今ひとつ私の話しには集中できなかったようで、はじめはシラけていましたが、少し太めの木に挑戦してもらったらすごい集中力を発揮しました。

 子供たちが宿泊した施設の従業員から聞きました。こういう体験学習に来た子の中から、チラホラと、今度は家族とともに個人的に村に来てくれる子が見られるようになったと...。嬉しいことです。
 またおいで。おじさんはいつでも山に居るから。

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)