御陵山(おみはかやま)

120611omihaka.jpg

( クリックすると画像が大きくなります)

  毎年お世話になっている、東京の町田市自然休暇村さんのツアーの手伝いで、
11日、お隣の南相木村との境にそびえる御陵山(おみはかやま)1822mに
登ってきました。
 
 標高1640mの馬越峠(まごえとうげ)まで自動車で登ってしまうので、
比較的ゆったりとした稜線歩きの登山です。ちょうどアズマシャクナゲとミツバ
ツツジが見ごろを迎え、ヤマツツジがちらほらと開き始めていました。
 
 お天気も良く、参加した約40人の皆さんも頂上からの眺めを満喫した様子
でした。
 このツアーは人気が高くリピーターも多いのですが、どれほど詳しく説明しても
多様な方が参加するため、今回も少し心配な点がありました。
対象がどんなに行きやすい低山でも、それが登山である限り、わずかの油断で
楽しい思い出どころではなくなる危険を秘めています。心配事は来期への反省材料と
して活かしてゆきたいと思います。
 

120607omihaka.jpg

下見の際に頂上から村内(御所平方面)を撮影したもの。いちめん白く見えるのは
畑に張られたビニールマルチです。

トラックバックURL: http://somabito-w2.blog.avis.jp/archives/766/trackback

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)