環境フェア

 

090505fair.jpg

一見、薪の路上販売テントのように見えますが、5月5日、長野県佐久市の駒場公園というところで開催された県主催の環境フェアでの様子です。今年は信州そまびとクラブ、長野県林業士会佐久支部、カラマツストーブで森を守る会(カラモリ会)のコラボ出展で、いつものように地元のチェンソー屋さんやチェンソーアーティストの方なども参加しての、賑やかなブースになりました。

 

090505fair1.jpg

 あまりに盛りだくさんなので、まずはこのコーナーから。そまびと会員によるクラフトです。特にこの作品「名刺入れ」が嬉しかったので紹介させていただきます。作者はブログ樹[ITUKI]の信州日記を書かれている樹さんです。木製名刺入れについて天然カラマツで作るとどうなのかな?と興味本位でたずねたのですが、何と環境フェア当日に間に合わせて実物を作ってくれました。しかもこの貴重な作品をプレゼントしてくれたのです。とても手のかかっている作品で、忙しい中、よくぞここまでやっていただけたなと、ただただ感謝するばかりです。

090505fair2.jpg

090505fair3.jpg

 カラマツならではのこの木目の雰囲気、いかがでしょうか。蓋がないのに「あら不思議!」 逆さにしても名刺は落ちません。1枚でも大丈夫です。・・・というのがこの名刺入れの特徴です。