防風林が

090929nobeyama1.jpg

これを見たとき、イーグルスのホテルカリフォルニアのジャケットを連想しました。標高1300mの野辺山高原。これまで強風から農地を守っていたカラマツが、まるでフェニックスかヤシのような樹形になっています。

 

090929nobeyama2.jpg

 隣村で行われた施業なので、場合によっては自分にも関係があったことかもしれません。

 木の所有者からこの相談があった場合「自分だったらどのように対処していただろうか?」と、あれやこれや考えました。防風の効果についてもさることながら、こいつら(カラマツ)がこの後どのように育ってゆくのかを見守りたいと思います。
 なかなか君らの声を翻訳できないが、とにかくがんばれよ。