やれやれ

また動物の話題です。今朝、散歩中に行き会った近所の方から「電話すりゃよかったね。昨日の夕方、うちのそばの草むらで、カラスみたいだけど、カラスより少し小さい鳥がうずくまってて...」との相談。はて?何者だろうか?
 昨夜はずっと冷たい雨だったので、せめて死体が回収できればと思い、現地を確認すると、信じられないことにその鳥(オオバン)は元気でした。
 左足が切断寸前の状態でしたが、もしかするとくっつくかもしれない。動物医療の師匠に電話をして判断をあおぎ、ダメもとで添え木治療をすることにしました。

091123coot1.jpg

 これが家族総動員の大仕事になってしまって、なんとか治療を終えると全員「フーッ」と深いため息。やれやれでした。明日、地方事務所に電話をして、今後の対応を相談します。

 

091123coot2.jpg

 寒い山村に引っ越すわ、家は動物園状態にするわ、こんなへんな道楽持ちの家に生まれて、ほんと、うちの娘は気の毒。